「色彩と心理」のおもしろ雑学

「色彩と心理」のおもしろ雑学

「色彩と心理」のおもしろ雑学


  • 8月、2週のオススメ本
  • (ポーポー・ポロダクション 編/大和書房)
  • 定価648円+税
今まで、日本のデザイン業界では理論や数値に基づいたカラーリングやデザインの考え方があまりありませんでした。どちらかというと情緒的で「なんとなくキレイ」というデザインやカラーリングがほとんどでした。そのような中、近頃、理論的なカラーの本などが出るようになってきました。しかし、書き方が専門的すぎてカラーコーディネートの教科書のような本ばかりで、一般の人が読みづらい本ばかりでした。この本は、上記のような本とは全く違い、とても日常生活に見られる「色」の由来を面白おかしく書かれています。例えば、「日本のポストがなぜ赤いのか?」とか「青い車は事故に遭いやすいわけは?」とか「注意!初デートに着てはいけない色は?」とかなるほどー勉強になる!!というお話でカラーの知識が身につきます。
自己啓発度
★★★
お役立ち度
★★★★
読みやすさ度
★★★★
おもしろ度
★★★★

コメントをどうぞ