キズナのマーケティング

キズナのマーケティング

キズナのマーケティング


  • 7月、4週のオススメ本
  • (池田紀行 著/アスキー新書)
  • 定価800円+税
ネット社会と言われて久しくなります。 しかし、本当にネット社会のことを真剣に考え、理解できている人は 極めて少ないのではないでしょうか?ミクシー、ツイッター、フェイスブックなどのSNSサイトを始め、価格コムやら楽天など、ネットの社会はどんどん進 化し続けています。しかし、多くの企業は紙媒体や放送媒体が単純にネット化下だけだと考えています。 インターネットの世界は従来の受け身な広告の世界ではなく、見る人が能動的に動き、考える事が可能となった世界です。 上っ面のプロモーションが通用しなくなったのです。 この本の著者は日本で初めてと言っても過言ではないほどにネット媒体を分かりやすく体系立てて書かれています。 ネット社会は単純な情報発信の場ではなく、互いのキズナを全く新しい方法で結ぶ付ける環境であるという著者の考え方はとても新鮮で意味深い物です。
自己啓発度
★★★
お役立ち度
★★★★
読みやすさ度
★★★
おもしろ度
★★★★

コメントをどうぞ