世界を変えるデザイン

世界を変えるデザイン

世界を変えるデザイン


  • 7月、3週のオススメ本
  • (シンシア・スミス編/英治出版)
  • 定価2000円+税
2007年アメリカのスミソニアン/クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館で行われた「DESIGN FOR THE OTHER 90%」という展覧会の内容を編集した本です。地球上に65億人いますが、90%にあたる58億人は、私たちの多くにとって当たり前の製品やサービスが全くと言っていいほどえんがなく、さらにその約半分は、食糧や、きれいな水、雨風をしのぐ満足さえ得られません。この残り90%の人々のために「デザイン」の力でいったい何が出来るか?ということにチャレンジしているデザイナー達の作品や資料が集められ た展覧会です。何キロもの距離を毎日バケツで水を運ぶ人々のために考えられた「Qドラム」車輪のような形状で75リットルもの水を転がしながら運ぶことができます。また、「ライフストロー」は一日6000人もの人が有害な水を飲んで命を落としている現状に対して考えられた水濾過するストローです。デザインは商品の価値を高める役割だけではなく、人々の生活を助けるという人類にとって本質的な役割であることが考えられる感動的な本です。
自己啓発度
★★★★
お役立ち度
★★★★
読みやすさ度
★★★★
おもしろ度
★★★★

コメントをどうぞ