誰のためのデザイン?

誰のためのデザイン?

誰のためのデザイン?


  • 6月、4週のオススメ本
  • (D・A・ノーマン著/新曜社認知科学選書)
  • 定価3465円+税
「デザイン思考」が重要視されている現代。「そもそもデザインとは何 であるのか?」という基本的な疑問を問いかける必要があります。デザ インとは形を美しくするための“高級嗜好品”として存在しているわけ ではありません。社会の変化に適応し、人の暮らしを便利にするための 道具であったり、知識レベルが異なる人の共通言語であったりと、全て 「人」を中心に開発されてきたのが本質的なデザインです。宗教や文化 や言語が異なる人々にとってデザインこそが世界共通言語となっている のではないでしょうか?そのようなデザインの役割を科学的な見地から 分析したのがこの本です。
自己啓発度
★★
お役立ち度
★★★★
読みやすさ度
★★★
おもしろ度
★★★

コメントをどうぞ