マーケティング脳VSマネジメント脳

マーケティング脳VSマネジメント脳

マーケティング脳VSマネジメント脳


  • 5月、4週のオススメ本
  • (アル・ライズ ローラ・ライズ著/PHP)
  • 定価1680円+税
右脳型マーケティング脳と左脳型マネジメント脳という切り口です。 僕が特に感銘をうけたのは 「マネジメントはすべてを詰め込もうとする マーケティングは一語で表現しようとする」 という一説です。 多くの打ち合わせに参上すると クライアントがあれもこれもと僕たちに要求してきます。 そして、小さな紙面に虫眼鏡がないと読めないような 情報量を詰め込みたがります。 語り手は沢山のことを語りたがりますが 聞き手には3つぐらいの情報しか頭に入らないのです。 そのなかでも特に気になる一つが記憶に残ります。 現代のビジネスに必要なのは どうやって相手の意識に自分のことを記憶してもらうか?です。 それは、相手のことを想像できる能力が重要です。 天才マーケター ライズ親子が 想像型社会に必要な右脳型マーケターになるための ポイントを具体事例を通して教えてくれます。
自己啓発度
★★★
お役立ち度
★★★★
読みやすさ度
★★★
おもしろ度
★★★

コメントをどうぞ