Googleの正体

Googleの正体

Googleの正体


  • 3月、2週のオススメ本
  • (牧野 武文 著/NHK出版)
  • 定価780円+税
前回の「FREE」にも紹介されているあの「Google」。 果たして、ただ気の良いスタンフォードの学生二人が作った、 愉快なベンチャー企業なのでしょうか? 近頃話題の「クラウド」を始め、 様々な高性能サービスを無料提供し続ける、 「Google」の正体とは? 彼らは、何を目的とし、どこに向かっていくのでしょうか? 今や「情報産業」は「オイル産業」に取って代わる 21世紀最大の産業になろうとしています。 その代表的企業「Google」から 私たちの向かっている未来を読み解くことができるかもしれません。
自己啓発度
★★★
お役立ち度
★★★
読みやすさ度
★★★★
おもしろ度
★★★★

コメントをどうぞ