掃除へのモチベーションを高める掃除機

古い掃除機が壊れたので
新しいPanasonicの掃除機を買いました。

ブランディング

デザインは妙にハイテクな感じですが
この掃除機のすごいところは
掃除に対するモチベーションを高めさせるところです。

なんでも「ハウスダスト発見センサー」というものが付いていて、
誇りやダニを発見するとセンサーが反応し
手元が赤く光るようになっているのです。

ブランディング

ゴミをキレイに吸い取ると
センサーが消えてグリーンの光に変わります。

この変化が楽しくて
掃除嫌いの僕がすっかり掃除機好きになってしまいました。

センサーをわざわざ赤く光らせたいので
わざわざ隅々まで掃除機をかけるようになるのです。

そのため、結果的に家の中が美しくなるのです。

僕はこの掃除機によって
労働の本質を深く考えさせられました。

だって、嫌な作業であっても
その中に目に見える成果を示されると
楽しみに変わり
結果的に楽しみながら仕事をこなすことができるので
高い成果に繋がります。

一般的に会社などの仕事は
上司からプレッシャーを与えられ
いやいやこなすことがほとんどです。

そのため、仕事が嫌になったり、
会社が嫌になったりするので
仕事の効率が悪くなってしまいます。

だから、僕が買った掃除機のように
成果が分かりやすく見えると
仕事に対してモチベーションが変わるんじゃないでしょうか?

僕が最近考えるのは
物事ってもっと簡単な理由で改善されることも
沢山あるんじゃないかってことです。

今日は成果の見える掃除機から考える
モチベーションアップの方法でした。

カテゴリー: 芦谷の記事   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です